記事一覧

商品陳列に不可欠な素材

アクリル

企業ニーズを満たす製品

様々な店舗で利用されているアクリルケースは商品の見栄えを良くする効果に優れています。また、展示会やショールームなど新商品の魅力を最大限伝える効果も兼ね備えているので多くの企業が採用しているのです。アクリルケースが様々な会社で活用されている理由は幾つかありますが、その一つとして色々な形状に加工が出来るというポイントがあります。アクリルという素材は加工がしやすく、穴を開けたり局面に変化をもたせるなど条件にあった形状にすることが可能です。透明感の優れた素材としては硝子もありますが、アクリルは硝子よりも加工が容易でコストもかさみません。そのため、アクリルケースならば低価格でのオーダーも可能になるのです。大手企業の場合は商品のディスプレーに多くのアクリルケースが必要になることもありますが、この際には大幅なコストカットと納期の短縮が期待できるのです。そのため、アクリルケースは様々な企業で活用されています。そして、アクリルケースのメリットとしては厚みのある素材もオーダーできるというポイントが目立ちます。これはアクリルケースには安全性の確保が必要で耐久性を持たせるには不可欠な要素です。そのため、重量のある商品をディスプレーする場合や壊れにくいケースが必要な際に活用されています。厚みのあるアクリル素材を利用すれば耐久性に優れたものでも低価格で製作依頼ができるので、アクリルケースは多くの企業で活用されているのです。